読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

undo

PERFECTOKYO

イタリアおすすめスポット〜ローマ編〜

なんだか私らしくないちゃんと記事っぽいタイトルが書けました。せっかくわりと長い事イタリアにいていろいろ見て回ったので、私なりのおすすめスポットを書いてみようとおもいます!とりあえずローマ・フィレンツェ編!ミラノ、ヴェネツィア、その他ちいさな街はまた今度かこうとおもいます、来月友達がきてくれて一緒にいくので!うわ〜〜たのしみ!ぜったい万全の体調で挑みたいのでいまめちゃくちゃ健康に気を使っています。

 

ローマ編

 

・でかさにびっくりシリーズ

ローマには本当に掃いて捨てるほど遺跡がたくさんあって、ちょっと歩けば遺跡にぶちあたるみたいなかんじなんですけど、やっぱりその中でもすごいのはコロッセオパンテオンです。その建造物に関する歴史的背景とかそういう細かい事を知ってる知らない以前に、もうそのでかさのインパクトで思いっきり殴ってきますから、手っ取り早く「すご!?」となれて非常にたのしい。私がとくにすきなのはパンテオンです。訪れる時間帯や天気によっても違った表情を見せてくれます。コロッセオは、地下鉄B線のColosseo駅で降りるとすぐ目の前にあります。あまりに目の前にあるので、「サプラ〜イズ!笑」ってかんじで面食らいます。パンテオン周辺には地下鉄の駅がないので、「ローマ中心部まるっとお散歩コース(命名わたし)」に組み込むといいと思います。このコースについてはあとで書きたいと思います。

 

・ローマ国立近代美術館

ローマ市内の美術館にはいろいろ行きましたが、私のイチオシはここです。っていうか、私がルネサンス芸術とかより近代〜現代美術がすきというのがあるんですけど、でもここはいろいろとバランスが取れててすごく見応えがある美術館だと思います。キリコやクリムト、モネもみられるよ!通常8ユーロのところ、学生は5ユーロなのでお得です(国際学生証とかなくたって、専攻は〜です、と答えるだけで割引が効きます)。個別の記事でちょっと詳しく書いています。トラムの3番・19番の停留所が目の前にあるので、そこで降りると良いと思います。向かい側にはボルゲーゼ公園があるので、そのまま公園をお散歩するのもいいですね!

 

jtnnrrwh.hatenablog.com

 

バチカン市国

いわずもがなという感じです。バチカン美術館は、できたらネット予約していくとスムーズです。さもないと、行列で待つことになるのはいいとして、待ってる間の客引きが本当にしつこすぎて、いやになってしまいます。客引きの人たちは、通常料金の3倍くらいの値段で美術館・礼拝堂・大聖堂に待たないで入れるプランを提案してくるんですけど、「並んで待つって決めてるからいらないです」ときっぱり断りましょう。美術館は広すぎて、全部みていくともうまいってしまうと思うので、ポイントを絞ってさくさく見ていくのがいいですね。「エスカレーターをのぼったら、右奥!順路通りにみて出てきたら、エスカレーターまで戻って、今度は左手の部屋から入って順路通りみる!」これで有名どころはすべて網羅できると思います。システィーナ礼拝堂まで順路通り入って出てくると、一回バチカン市国の外に投げ出されるので、そこから塀沿いに歩いてサン・ピエトロ大聖堂に向かいます。ここはきっと並ぶことになるんですけど、意外とさくさく進むので頑張って待ちましょう。

 

・真実の口

意外と盛り上がります。

 

・地下鉄B線Cavour駅周辺

芸術家のギャラリーや、小さな陶器屋さん、雑貨屋さん、古着屋さんがたくさんあって、私はすごく好きなエリアです。道をぷらぷらあるくだけでも魅力的なお店がたくさんあります。

 

・EATALY

めっっちゃくちゃでかい食料品店です。お土産はここで買うのが超おすすめ!恋人が友達へのお土産にして好評だったのは、瓶詰めのペペロンチーノの素(?)で、これを茹でたパスタと和えるだけ!みたいなやつ(たぶん)。5ユーロしなかったと思います。超おいしいらしい。4階建てで、チーズもハムもパスタもワインもお菓子も野菜もなにもかもあるし、高級路線のフードコートもあるのでついでにお昼を食べたりすることも可能です。見てるだけでたのしいから、2時間くらいは平気で潰せます。地下鉄B線のPiramide駅が最寄りです。ちなみに、Piramide駅は私がおいしすぎて感動した家系ラーメンのお店RAMEN BAR AKIRAもあるので、日本食が恋しくなってきたらここに行くのもおすすめです。

 

・チョコレート屋さんのジェラート

イタリアにはめちゃくちゃジェラート屋さんがありますが、私がおすすめなのはQuetzalcoatl Chocolatierというスペイン広場のすぐ近くにあるジェラテリアです。チョコレートのお店なんですけど、ジェラートもすっごくおいしい!ストラッチャテッラ味とバニラ味が美味しいです。

 f:id:Jmnnrrwh:20161112202657j:plain

 

・ローマ料理

やっぱりローマ料理のカルボナーラは食べておきたいです、生クリームを使わないので濃厚こってり!おすすめなのは、Trattoria Re di Romaというこじんまりとしたレストランです。おいしいし、雰囲気もいいです。地下鉄A線のRe di Romaという駅の近くにあります。Re di Romaには、Pompiという激おいしいティラミス屋さんの本店があるので、そこに是非寄ってください!ひとつが結構おおきいので、お持ち帰りにするのがおすすめかも。それから、子豚の丸焼き・ポルケッタもおいしいです。Termini駅のすぐ近くにあるIl Buchettoというちっちゃなお店で食べられます。ここはオペラ座のすぐそばなので、もしオペラやバレエをみることがあったら、行きや帰りに寄るのがいいと思います。

f:id:Jmnnrrwh:20170128060113j:plain

f:id:Jmnnrrwh:20170128060058j:plain

 

⭐︎

 

最後に、ローマの中心部に集中している王道観光スポットを半日で制覇する私の中での定番お散歩コースを書いておわります。なんというか押し付けっぽくなってしまうかもしれないので、気が向いたら読んでみてください。

 

《ローマ中心部まるっとお散歩コース》

①ナヴォーナ広場

とりあえず、バスやらなにやらでナヴォーナ広場に行きます。ボッロミーニが建築したサンタニェーゼ教会と、ベルニーニが設計した噴水がある、とても美しい広場です。教会はお昼〜夕方は入れないので、せっかくだから入れる時間を狙って行きます。ちょうど広場を挟んで教会と反対側にお土産屋さんがあるんですけど、そこにはシチリア陶器がたくさん売ってるのでおすすめです!

②サン・ルイージ・デイ・フランチェージ教会

すぐ近くにサン・ルイジ・デイ・フランチェージ教会があるので、向かいます。勝手にカラヴァッジョ教会と呼んでいるんですけど、ここではカラヴァッジョの宗教画がたくさん見られます。

パンテオン

それからちょっと歩くとパンテオンに辿り着きます。パンテオンのすぐそばには、フィレンツェのマーブル紙のお店IL PAPIROの支店があるので、「あっフィレンツェでお土産買い忘れた!」ってときに寄れて便利です。それから、VENCHIという有名なジェラート屋さんも近くにあります。

③トレビの泉

10分くらいあるくとトレビの泉に着きます。意外とおおきいし、意外と美しい。たぶんローマで一番混んでるとおもうのでスリに注意です。

f:id:Jmnnrrwh:20170128060054j:plain

 

④スペイン広場

さらにトレビの泉から10分ほどあるくとスペイン広場につくんですが、ちょっと寄り道するとBialettiがあるのでよく寄って行きます。頻繁にセールをやっているので、モカメーカーやいろいろな料理器具が随分とお得に買えます。スペイン広場についたら、スペイン階段に座ってちょっと休憩して(さっき書いたQuetzalcoatl Chocolatierでジェラートを買ってひとやすみすることが多いです)、一番上までのぼると、だいたいこのタイミングで日が暮れてくるので、超綺麗な夕焼けが高いところから見られて良いです。結構本当にきれいです。

f:id:Jmnnrrwh:20170128060050j:plain

 

⑤それから、ポポロ広場方面に向かって歩きます。道に沿って歩いて行くと、ピンチョの丘にたどり着くんですけど、ここからはポポロ広場を眼下にローマの夜景が一望できるんですよね。最高です。あとはポポロ広場に下っていって、地下鉄A線Flaminio駅からおうちにかえるだけです。

f:id:Jmnnrrwh:20170128060103j:plain

 

ふ〜!